【オンライン】JMF公認ジュニアサッカー「攻撃の原理原則」認定書取得プログラム

【オンライン】JMF公認ジュニアサッカー「攻撃の原理原則」認定書取得プログラム

「すべてのプレーは、ゴールを奪うため」攻撃のサッカーの原理原則!
オシム監督の元通訳・間瀬監督から学ぶオシム流トレーニングメソッド

サッカーとは、相手より多くのゴールを奪うという目的のためにシステムや戦術が生まれてきました。つまり、原則として「全てのプレーはゴールを奪うために行う」スポーツです。ゴールを奪うためには相手ゴールに近いエリアまでボールを運ぶ必要があります。攻撃時の原理原則、すなわちプレーの優先順位が重要になります。味方がボールを保持しているときは、どの選手も攻撃時の原理原則を常に考え、プレーの選択をしないといけません。本プログラムでは、オシム監督の通訳として、“オシム哲学”の伝道者であり、Jリーグ監督(秋田・愛媛)やモンゴル代表監督を務めた間瀬氏に講師を担当いただき、開催いたします。またとないチャンス、ぜひご参加ください。

【オンライン】JMF公認ジュニアサッカー「攻撃の原理原則」認定書取得プログラムのポイント

■JMF公認ジュニアサッカー「攻撃の原理原則」認定書を取得!!

一般社団法人日本ミニフットボール協会(JMF)認定資格。ジュニアサッカー指導者を対象に、攻撃の原理原則の基礎を習得することに特化した資格取得講習会です。

■当日に参加できなくても、後日ビデオ受講で自分の好きな時間でも受講可能!!

開催当日は、ご自宅や好きな場所からzoomで参加!もし当日参加できなくても、後日収録されたビデオ(インターネット動画)で受講ができ、時間と場所を選ばずに受講ができます。

■疑問・質問も簡単!プログラム当日でなくても、メールで後日気軽にできる!!

プログラム講義中や、講義後にインストラクター・講師に質問はなかなかしづらいものです。本プログラムでは、講義後の質問フォームで気軽に質問が可能です。受講の疑問解決でプログラムをより理解することができます!

コーチ

間瀬 秀一 (ませ しゅういち)

1973年三重県四日市市出身。日本体育大学卒。
海外5ヶ国(アメリカ・メキシコ・グァテマラ・エルサルバドル・クロアチア)での選手生活の後、ジェフユナイテッド千葉でオシム監督の通訳・トップチームコーチを3年半担当。その後、ファジアーノ岡山、東京ヴェルディにてトップチームコーチを歴任、S級指導者ライセンス取得後、ブラウブリッツ秋田、愛媛FCの監督、モンゴルサッカー代表を経て現在に至る。

プログラム概要

講座名 JMF公認ジュニアサッカー「攻撃の原理原則」認定書取得プログラム
受講時間 2022年4月18日(月) 20:00〜22:00
※ビデオ受講制度あり:当日受講できない方は、ビデオ受講(通信講座型)にて後日受講いただき、資格取得ができます。ご希望の方は、お申込み時にお申し出ください。
受講料 5,000円(税込・ただし認定料5,000円は別途必須)
※8人制サッカー指導者資格取得者(年間登録者)は、受講料が無料(認定料別途)となります。
※クレジットカード決済可
受講資格 16歳以上でサッカー指導者を目指す方
受講形式 ZOOM(会議ソフト:公式HP
※ダウンロード・サインアップを事前にお願いします。
※当日の入室方法等は追ってご連絡致します。
定員 30名限定(定員になり次第締め切り)