【通信講座】日本ミニフットボール協会公認 サッカーパーソナルコーチ資格取得プログラム

【通信講座】日本ミニフットボール協会公認 サッカーパーソナルコーチ資格取得プログラム

選手の良き理解者に、保護者の良きアドバイザーに

【通信講座】サッカーパーソナルコーチ資格取得プログラム
「パーソナルコーチは、選手の良き理解者であり、成長を促すモチベーターである。」

日本のサッカー選手育成において、今必要とされているこのテーマに、日本ミニフットボール協会( JMF )が真正面から取り組み、導き出した一つの答え、それがこのサッカーパーソナルコーチ資格及び、そのプログラムです。
本資格・プログラムでは、選手育成や成長促進に必要な指導法、コミュニケーションスキル、ビジネススキルを身に着けます。また、選手を取り巻く課題を解決していける指導者を育成していきます。世界ミニフットボール連盟から世界の幅広いノウハウを生かしたカリキュラム・サポート体制が資格取得後、あなたを指導者として、新たな世界へ送り出します。

 

【通信講座】サッカーパーソナルコーチ資格取得プログラムのポイント

■日本ミニフットボール協会(JMF)公認のパーソナルコーチ資格取得!

世界ミニフットボール連盟の認可を受け設立された日本ミニフットボール協会(JMF)公認。 サッカースクール経営者を対象に「サッカーパーソナルコーチ資格」取得を目的とする資格取得講座です。

■通信講座で資格を取得!

受講期間内であればいつでもどこでも受講が可能。プログラム全科目をご自宅や通勤時でも受講いただけます。受講後、認定試験を受け、資格取得を目指します。資格証書は、認定試験後、1か月以内に送付されます。

■スクール経営で成功する為の秘訣がここに!

日本ミニフットボール協会として数多くの実績をもつからこそできるカリキュラムを学び、 プログラム修了後、 あなたを経営者として新たなステップへ送り出します。

私はこの資格取得をおすすめします。

一般社団法人日本ミニフットボール協会代表理事

櫛山 匠

選手の成長は、「夢中になれる」こと。そのサポートができる選手の理解者・指導者が日本にたくさん生まれてほしい。

子どもたちにとって大事なのは、サッカーに夢中になること。夢中になれば、次をよくしたい、もっといいプレーをしたい、もっと上手くなりたいと思います。子どもたちを夢中にさせるには、指導者たちの難易度の設定が重要になってきます。最初はできなくても何回かやればできたり、試行錯誤すればできると、子どもたちは達成感を感じ、次に難易度を少し上げてもチャレンジしてみようと思うはずです。この「夢中にさせる」ことは、選手の一番の理解者であるパーソナルコーチの存在が重要になると思います。このプログラムを通じ、一人でも多く、選手を夢中にさせる指導者が日本に増えることを願っています。

サッカーパーソナルコーチ資格取得プログラム カリキュラム

サッカーパーソナルコーチの仕事は、選手それぞれに合わせたトレーニングプランに合わせて指導を行います。ただし、サッカーパーソナルコーチの仕事は指導だけではありません。全体の業務遂行のための知識、顧客対応を中心としたビジネススキル等も重要になってきます。それら、サッカーパーソナルコーチに必要な技術・知識を習得していきましょう。

CARRICULUM CONTENTS
①サッカーパーソナルコーチライセンスとは サッカーパーソナルコーチを構成する要素とは
パーソナルレッスンとは?
保護者・選手との関係性
保護者・選手からの要望
個性・パーソナリティ
②必要なビジネススキル なぜビジネススキルが必要なのか
お客さまの対応・日程調整
言葉遣い・電話・メール対応
トラブル対応・リスクマネジメント
③パーソナルレッスンに必要なスキル コーチングとティーチング
コミュニケーション
トレーニング計画
陥りがちな罠
パーソナルレッスンのコツ
④実際のレッスン・トレーニングについて ケーススタディ(小学生・高学年)
ケーススタディ(小学生・低学年)
パーソナルトレーニングのコツ

プログラム概要

講座名 サッカーパーソナルコーチ資格取得プログラム
第1次・2募集期間 2022年4月1日〜2022年5月31日
受講開始 2022年4月20日から随時開始
受講料 39,800円(税込・教材費込)
※※別途、協会登録費5,000円(税込)が必要となります。
※認定試験に不合格となった場合、検定料10,000円を支払うことで、再受験をすることができます。
※クレジットカード決済可
受講資格 16歳以上でサッカー指導者を目指す方
受講形式 通信講座型(インターネット・ストリーミング映像受講)